VSATは10周年を迎えます! 記念イベントのご案内(H29.6.2新宿)

2017/04/06 1:16 に Site Administrator VSAT, が投稿   [ 2017/05/21 12:40 に更新しました ]
皆様のご支援のおかげで、VSATは平成29年度に10周年を迎えます。
10周年を記念して、これまでの足跡を振り返り、今後の活動について考える「記念イベント」を開催いたします。

日時 平成29年62日(金)
    講演会:午後1:00~5:00
    交流会:午後5:30~7:00

場所 ハイアットリージェンシー東京(新宿)
参加費
(講演会)
 メンバー:無料 (年会費3000円でメンバーへの加入が可能です)
 一般:4000円
 学生:無料
(交流会)
 5000円

プログラム

12:30     開場・受付開始(B1F 平安)

13:0013:05 開会の辞  岡嶋克典(横浜国立大学)

 

13:0513:20 VSAT 10年の歩み・幹事紹介(セッション1)

 

13:2014:45 色覚・色彩・UD(セッション2)

色覚研究最前線

私の色、君の色、いろいろな色 ~色覚の個人差~  山内泰樹(山形大学)

・環境で変わる色、変わらない色 ~色順応と色恒常性~  溝上陽子(千葉大学)

・脳の中の色、言葉の中の色 ~脳内の色情報表現~  栗木一郎(東北大学)

・同じ色なのに明るさが違うのはなぜ? ~第5の視覚細胞ipRGC~  岡嶋克典(横浜国立大学)

多様な色覚とユニバーサルデザイン工学

・色覚タイプで違う色の見分けや色カテゴリー ~多型色覚者の色覚1~  溝上陽子(千葉大学)

・様々な「大きな色の違い」の見え方 ~多型色覚者の色覚2~  永井岳大(山形大学)

・色覚タイプにあわせた色彩デザイン手法とは ~カラーバリアフリー~  須長正治(九州大学)

・手術で眼内レンズを入れると色も変わる? ~白内障手術後の色知覚~  青島明子(青島眼科・浜松医科大学)

・視覚科学技術で交通や生活の安全を 〜加齢や色の目立ちの影響~  篠森敬三(高知工科大学)

14:4515:30 賛助企業紹介、展示(セッション3)[フリードリンク]

 

15:3016:50 質感・感性・その他(セッション4)

質感研究最前線

・画像から質感や素材を推理する ~画像特徴と素材認知~  永井岳大(山形大学)

・照明で変わる質感を科学する ~照明の拡散性の影響~  溝上陽子(千葉大学)

・“ツルツル”“ザラザラ”は海外で通用する? ~質感とオノマトペ~  中内茂樹(豊橋技術科学大学)

・質感をカスタマイズする ~質感制御とクロスモーダル効果~  岡嶋克典(横浜国立大学)

視覚・感性工学

・どうすればより目立つ? 〜色と配置の効果〜  篠森敬三(高知工科大学)

・奥行きを感じる脳の謎を解き明かす ~運動視差と自己運動〜  石井雅博(札幌市立大学)

・瞳はあなたの心を知っている 〜認知と瞳孔反応~  中内茂樹(豊橋技術科学大学)

・「怖かわいい」キャラクターって何? ~感性の定量化~  石井雅博(札幌市立大学)

16:4516:55 これからのVSAT(セッション5)

16:5517:00 閉会の辞  中内茂樹(豊橋技術科学大学)

17:30        交流会(28F スカイルーム)

   スカイルーム 
申し込み
 申込期限(5/21)を過ぎましたが、参加申込を希望される方は
 ①氏名、 ②所属団体名 ③講演会、交流会の出・欠
 を明記の上、事務局までお問合せください。

問合先  視覚科学技術コンソーシアム(VSAT)事務局
       山形大学 大学院理工学研究科 情報科学分野 永井研究室内
       E-mail:office@vsat.jp

 


Comments