イベント‎ > ‎

視覚科学技術シンポジウム

第1回視覚科学技術シンポジウム(2006年8月4日(金))


  • テーマ:『視覚科学技術とユニバーサルデザイン』
  • 招待講演:
    • Professor John S Werner (University of California, Davis, USA)
    • Professor Jussi Parkkinen (Professor, University of Joensuu, Finland)
    • 篠森敬三 氏(高知工科大学 フロンティア工学コース)
    • 小浜朋子 氏(松下電器産業株式会社 パナソニックデザイン社)
    • 伊藤 啓 氏(NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構副理事長; 東京大学)
  • UDツール展示:色弱模擬フィルタ、白内障疑似体験ゴーグル、高齢者水晶体擬似フィルタ、ほか

第2回視覚科学技術シンポジウム(2007年3月8日(木))


  • テーマ:『カラーユニバーサルデザインへの新しい挑戦』
  • 招待講演:
    • 北原健二 氏(東京慈恵会医科大学眼科学教室教授)
  • 事例紹介:
    • 前川満良 氏(石川県工業試験場電子情報部専門研究員)
    • 鈴木敬明 氏(静岡県静岡工業技術センター主任研究員) 
  • パネルディスカション:カラーユニバーサルデザインの期待に応えるために
    • パネラー:
      • 岡嶋克典 氏(横浜国立大)、栗木 一郎 氏(東北大)、豊橋市、ほか
  • 成果報告:中小企業地域新生コンソーシアム研究開発事業(17C4020)成果報告
    • 中内茂樹(プロジェクトリーダー、豊橋技術科学大学情報工学系助教授)
  • 総合司会:篠森敬三(高知工科大学情報システム工学科・フロンティア工学コース教授)
  • UDツール展示:
    • 老人性縮瞳模擬ゴーグル
    • 色弱模擬フィルタ
    • カラーUDパレット
    • 色覚シミュレーションモニター FlexScan L797-U
    • 色覚UD支援ツール「UDingシリーズ」

日本視覚学会2007年夏季大会 公開シンポジウム(2007年7月25日(水))


  • テーマ:『カラーユニバーサルデザインの現状と今後の課題』
  • 招待講演:
    • 伊藤 啓 氏(東京大学分子細胞生物研究所 准教授)
    • 萩野 美有紀 氏(アール・イー・アイ株式会社)
    • 酒井 英典 氏(株式会社リコー 経営品質管理本部 アプライアンス推進室)
    • 宮脇 伸歩 氏(株式会社INAX 総合技術研究所サステナブルデザイン研究室)

第3回視覚科学技術シンポジウム(2007年12月6日(木))


  • 招待講演:
    • 阿山みよし 氏 (宇都宮大学 教授 オプティクス教育研究センター 副センター長)
    • 岩井彌 氏 (松下電工株式会社 照明事業本部 中央照明エンジニアリング綜合部 課長)
  • 視覚科学技術コンソーシアムの設立主旨と活動方針
    • 設立主旨:
       中内茂樹(視覚科学技術コンソーシアム発足世話人会代表、
              豊橋技術科学大学 情報工学系 教授)
    • 全体説明:岡嶋克典 (視覚科学技術コンソーシアム発足世話人会副代表、
                    横浜国立大学准教授)
    • 個別シーズ説明:
      岡嶋克典(横浜国大)、篠森敬三(高知工科大)、中内茂樹(豊橋技科大)、
      栗木一郎(東北大)、溝上陽子(千葉大)、鈴木敬明(静岡県工業技術研究所)、
      前川満良(石川県工業試験場)
  • 活動方針:篠森敬三(視覚科学技術コンソーシアム発足世話人会副代表、高知工科大学教授)